ブラジル アレクリン・ドウラード農園【挽タイプ】100g

【数量限定 6,798袋】逸材の眠る国ブラジルで誰も注目していなかった小作農が解き放つ驚きのコーヒー。

農園のないコーヒー
育てたのは無名の夫妻
カルモ・デ・ミナスに位置するアレクリン・ドウラード農園で、ウィルソンとルシエニ夫妻は以前より野菜や青物、果物を農薬不使用・化学肥料不使用で作っていました。
農薬不使用・化学肥料不使用でコーヒーを作り始めたのは、2013年のことです。
作った農薬不使用・化学肥料不使用栽培の野菜や青物、果物、コーヒーはフェイラと呼ばれる町のマーケットで売っていました。
しかし、彼らは小作農で、農園のオーナーは他にいました。
ある時、オーナーがウィルソン夫妻に言いました。
「農園を売るから出て行ってほしい」と。
夫妻は長年のお客様だった、大学教授のグゥト氏に相談しました。
グゥト氏は、ウィルソン夫妻の作る農薬不使用の野菜やコーヒーが好きだったので、農園のオーナーに交渉をして、彼が農園を買い取ることにしました。
 
ウィルソン夫妻は、農薬不使用・化学肥料不使用栽培のコーヒー作りを継続することができるようになりました。
グゥト氏は、いつか、ウィルソン夫妻がお金を貯めることができたなら、農園を夫妻に売りたいと思っています。
 
ウィルソン夫妻のコーヒーは、フルーツを想わせる香味、素晴らしく明るく、爽やかな酸味、甘さで終わる後味を持っています。

商品情報

内容量:100g×1袋
生豆生産国:ブラジル

味覚チャート

酸味
苦味
コク
いり方

一般価格:1,080(税込)

会員価格:972(税込)

数量:

みんなのレビュー

会員価格とは?

森のコーヒー倶楽部(定期コース)にご入会いただくと、定期対象商品以外の商品も、お得な定期会員価格でお求めいただけます。コーヒーはもちろん、スイーツや食品など特別価格でご案内させていただきます。

  •  

みんなのレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿する