稲庭絹女うどん

三百年の伝統、手作りの味をお手元に。

噛むほどに感じる小麦の甘味

稲庭うどんは、つるりとしたのど越しとコシの強さが特徴的な秋田を代表する伝統的な麺です。

なかでも、絹女うどんと名づけられたこの稲庭うどんは、伝統製法をそのままに、約4日間をかけ、職人の手作りで完成させた逸品です。

たっぷりとお湯を張った大きめの鍋で、4分前後茹で、さっと冷水にさらすと透明感のあるつややかな麺が姿をあらわします。

稲庭絹女うどんならではの、コシの強さと噛むほどに感じる小麦の甘みをお楽しみください。

 

職人による”全行程”手作りの品

早朝から数回に渡ってていねいに手ごねを加えて熟成させます。

一定の幅に切り揃えたあとは熟練の職人が生地に強いコシを与えつつ、じっくりと時間をかけて手延べを加えていきます。

職人の手作りによる微妙な加減が「ツルリ」としたのど越しをうみ出しています。

 

※本品は稲庭うどんの切り落とし(端の方)です。品質・味は同じですが、通常のものより少し短い麺ですので、お求めやすくご提供しております。

商品情報

内容量:550g入り

※ 画像はイメージです

一般価格:1,296(税込)

会員価格:1,188(税込)

数量:

みんなのレビュー

会員価格とは?

森のコーヒー倶楽部(定期コース)にご入会いただくと、定期対象商品以外の商品も、お得な定期会員価格でお求めいただけます。コーヒーはもちろん、スイーツや食品など特別価格でご案内させていただきます。

  •  

みんなのレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿する